羽島ボーカルアカデミーのレッスン・メソッド

1999年渋谷で開校以来、メジャーアーティストを中心にレッスンを行っています。

間違った声の出し方がどれだけ声帯を痛めるかを目の当たりにしてきました。

これに対応するため、オリジナルメソッドを開発し、多くの成果を出しています。

 

若い頃出せていた高い声が最近でない。

歌っていて最後には声枯れをしてしまう。

息が多くてマイク乗りが悪くなった。

地声と裏声との音色と音量がきっぱり別れてしまうため、音程がとれない。

 

ひと昔前ならそんな悩みもボーカリストにつきものと思われていたのですが、マライヤ・キャリーが広い音域で歌い、セリーヌ・ディオンが強いミックスボイスを使い、アデルが地声と裏声をスムースに行ったりきたりするようになると、今までやってきた歌唱法が時代遅れになっているのではないかと思いはじめていないでしょうか。

必要なのは声帯筋の使い方のマスターです。

ミックスボイスができるかどうかと言い換えても良いでしょう。

これを可能にする大きなポイントは、声帯筋のやわらかさ。

オリジナルメソッドでは、声帯筋を正しくトレーニングし、やわらかさを実現します。

多くの悩みはこれで解決できるでしょう。

また、人間の筋肉は年齢に関係なく、トレーニングさえすれば向上できる良さがあります。

​それは、声帯筋も同様です。

声帯筋を鍛えるボイストレーニングを行い、

広い音域で、最先端の技術を持ったボーカリストとして、今よりも思い通りに歌える喜びを実現しませんか。

このレッスンは、全国どこかからでも

オンラインで受講できます。

松本校では対面レッスンを行っています。

ミックスボイス・トレーニングだけでなく、発声の基礎から、滑舌とリズム、歌うために必要な項目を学べます。

 

 

ボーカリストの基礎知識1

ボーカリストの基礎知識2

ボーカリストの基礎知識3

ボーカリストの基礎知識4

ボーカリストの基礎知識5

ボーカリストの基礎知識6